簿記講座の最新割引キャンペーン情報

スタディング(STUDYing)の日商簿記、スキマ時間活用型格安WEB通信講座【3級・2級対応】

スタディング(STUDYing)の日商簿記通信講座

通勤・通学・家事の合間など、ちょっとしたスキマ時間でお手軽に日商簿記の勉強が出来ないものか・・・。そんな悩みを抱えている方におすすめしたいのが、WEBオンライン学習に特化した通信講座であるスタディング(STUDYing)です。

新鋭の通信講座ながら、WEBのみで完結する新しい学習スタイルが受け入れられ、近年急速に受講者数を増やしており、安価で手軽に始められる価格設定から受講者の評判も良いようです。

スタディング(STUDYing)の日商簿記講座は、通勤・通学中の学習を可能とするために開発された、WEBオンライン通信講座です。

元々「KIYOラーニングの通勤講座」として親しまれて来ましたが、10年目の節目に「スタディング(STUDYing)」としてリニューアルされましたので、さらなる講座の品質・機能向上が期待出来ます。

今回は、従来型の資格学習とは一線を画すスタディングの通信講座の魅力に迫ってみたいと思います。

スタディングの公式サイトを早速チェック

スタディングの日商簿記講座をお勧めする方
  • 通勤・通学の時間が無駄だと感じている方
  • 安価でお手軽に始められれる通信講座をお探しの方
  • シンプルな講座で手軽に続けたい方
  • WEBシステムに特化した通信講座を試したい方
  • スキマ時間を徹底活用出来る講座をお探しの方

スタディングの通信講座の概要

STUDYing(スタディング)の通信講座の概要

講座コース一覧
簿記3級・2級セットコース 基礎から学び簿記3級から2級へステップアップを目指すコースです。
簿記2級合格コース 簿記3級合格の方が簿記2級の合格を目指すために最適なコースです。
簿記3級合格コース 簿記の学習が初めてで3級の合格を目指したい方に最適なコースです。
更新版簿記講座各コース 以前講座を購入済みの方を対象とした更新(アップデート)版です。
学習スタイル
WEB通信講座
教材一覧
テキスト スタディングオリジナルWEBテキスト
※印刷可能です
講義動画・音声 通信講座専用環境で撮影された高解像度・高音質動画
※講義動画はWEB形式での提供、音声は一括でダウンロード可能です
サポート体制
  • WEBシステムによる学習計画等各種サポート
  • タブレットレンタルサービス
  • メルマガ配信
  • twitter・facebookアカウントによる情報発信
  • 勉強仲間機能
割引・キャンペーン等
  • 無料講座登録で初回5%OFFクーポン
  • 多人数申込みで割引き率UP、法人割引き制度
  • 簿記2級合格で3,000円進呈、合格お祝い金制度
  • 有料版コース購入者は次年度版を割引き価格で購入可能
教育訓練給付制度の指定講座
該当なし
SNS情報
スタディング公式twitter
スタディング公式Facebook
スタディング公式youtube
公式サイト
スタディングの公式サイトを早速チェック

スタディングの通信講座の特徴をチェック

STUDYing(スタディング)の通信講座の特徴

スタディングはWEB通信タイプに特化した講座ですので、ITの特徴やメリットを活かした講座となっています。資格の学習は「紙媒体のテキストと問題集でするもの!」という印象を持っておられる方は、スタディングの特徴を知ることで次世代の学習方法を垣間見て頂けるかと思います。

忙しい人のためのオンライン学習「スタディング」

忙しい人のためのWEBオンライン学習、STUDYing(スタディング)

スタディングの日商簿記通信講座は、完全オンライン学習システムとなっているのが特徴で、従来型の資格学習で必要な分厚いテキスト・問題集は一切ありません。

1日のスケジュールを紐解いていくと、休憩時間・昼休み・通勤・通学・お風呂・就寝前など様々なシーンで学習するチャンスはありますが、しっかり机に向ってとなると中々腰が重く、通勤・通学中の混雑した車内でテキストを広げて学習するのは中々敷居が高いものです。

せっかくの時間も活用できなければ意味はありません。しかし、完全WEBオンライン特化型のスタディングであればスマホ1台あれば学習可能なので、学習のチャンスを余す所なく拾う事が可能だと思います。

完全WEBオンライン特化型のSTUDYing(スタディング)

通勤や通学の時間がどうにも無駄に感じてしまう方には、もってこいの学習スタイルと言えるでしょう。幾つかの活用事例を掲載しておきますので、ご自身が活用できそうなシーンを想像してみてくださいね。

活用シーン 活用例
電車通勤(短めの方)
  • 通勤時間にスマートフォンのビデオ講座でインプット学習
  • 通勤時間が短い方は倍速の音声講座で時短学習
  • 通勤中にインプットした内容を帰宅後にPCでアウトプット
電車通勤(長めの方)
  • 通勤時間(行き)に携帯音楽プレーヤーで音声講座でインプット学習
  • 通勤時間(帰り)にスマートフォンで通勤問題集を使ってアウトプット練習
  • 帰宅後にPCでテキストを読んで復習完了
自動車通勤
  • 自動車でカーオーディオで音声講座でインプット
  • 自宅に帰ってスマートフォンでテキストを読んで復習
  • 試験直前期は検定対策問題で徹底アウトプット
ちょっとした時間を学習に当てるだけで、数ヶ月積み重なるとかなりの学習時間を確保できる計算になります。スキマ時間でしっかり学習していれば、帰宅後の自由時間や余暇を確保出来ます。

毎日少しずつスキマ時間を活用しているといつの間にか実力がついている、これが「スタディング」の真骨頂と言えるでしょう。

近年の通信講座はITを活用した学習システムを提供している事も多く、割とどのような通信講座でも「オンライン学習」と銘打った何かしらのシステムを持っている事が多いです。

しかし、素人が見ても分かるような雑なシステムであったり、おおよそシステムと言うには程遠いクオリティのものが存在するのも事実です。まあ、競合他社との差を埋めるためには致し方無いとは言え、使い物にならないシステムは無駄と言えるでしょう。

対してスタディングの日商簿記通信講座は、始めからITシステムを徹底的に活用するコンセプトで開発されていますので、安価な設定ながらユーザビリティに溢れた洗練されたシステムを実現していると言えます。

スタディングのオンライン学習システムについて、更に詳しく見ていきましょう。

経験豊富な講師による、わかりやすい講義動画

日商簿記のわかりやすい講義動画

講師をクロマキー合成でバーチャル空間に映し出して講義が展開されます。専用のスタジオで収録されていますので映像・音声ともに明瞭ながら、通勤・通学中のオンライン視聴を考えて、とても軽快に視聴出来ます。

講義動画は重要なポイントに絞って解説が行われますので、通勤・通学中に動画を視聴して学習単元のおおよその概要をインプットしてから、WEBテキスト+問題集でアウトプットするのが効率が良いと思います。

講義動画のシステム的な特徴は以下の通りで、シンプルながら通信講座に必要な機能はしっかり満たしています。

講義動画のシステム面の特徴
  • 等倍~3.0倍の速度変更で時短視聴が可能
  • 通信量が気になる方向けに画質を低・中・高で選択可能
  • 講義音声は一括ダウンロード可能
  • メモ機能で重要ポイントを独自にマーキング

画質が選択可能である事が管理人的にはポイントが高いです。管理人は格安スマホなのでどうしても通信速度が気になってしまうのですが、画質「低」ならば十分実用に耐えますし、文字が潰れて見えないと言った事もありません。近年のスマホ事情もしっかり考慮されているようです。

講義音声はmp3形式で学習単元毎に一括ダウンロード可能なので、スマホ・ipod・Walkmanに入れて通勤・通学中の学習に活用できます。カーオーディオがUSBストレージに対応しているならば、ダウンロードしたmp3をUSBに入れて自動車でも聞くことが出来ます。

STUDYing(スタディング)は、1つの講義が5分程度とコンパクト

1つの講義が5分程度とかなりコンパクトなので、「きり」が良いところまでで学習を終えることが出来るように配慮されています。電車の乗り継ぎが頻繁にある方や、スキマ時間が分散している方は重宝する事でしょう。

動画が短時間で気軽にサクサク見れますから、中だるみの防止にも効果的です。長時間の講義は視聴していてどうしても疲れてしまいますので、学習効果が薄くなります。短い講義を何度も繰り返し見たほうが、記憶の定着には効果的だと思います。

担当講師プロフィール

講義を担当される講師の方が、かなりのハイスペックな経歴をお持ちでしたので、情報を記載させて頂いておきます。

竹原 眞美 講師/税理士
STUDYing(スタディング)、竹原 眞美 講師 大学・大学院時代に税理士試験に合格し、米国監査法人に就職し国際税務業務を行う。その後外資系コンサルティング会社に転職し税務コンサルティング業務を行う。

その後、開業税理士として税理士業務を行いながら、平行して大学・短期大学・専門学校・法人会などで簿記論・税務会計・税法・検定簿記講座等の講師として20年以上にわたり会計・税法科目を担当。

東京税理士会においては租税教育講師として登録。地域の小中学校・専門学校において租税教室を行い、子供たちに「税のはなし」の授業を行う公益活動にも積極的に参加。

豊富な経験を感じさせる流暢な話し方が特徴の方です。1講義5分以内という制約のある中でも、洗練されたトークと解説力が光ります。管理人の経験上、お子様相手の講義を経験している方は総じて講義がシンプルで分かりやすく、この講師の方も例に漏れずと言った印象を受けます。

講義動画と対応したWEBオリジナルテキスト

STUDYing(スタディング)、日商簿記講座テキスト
STUDYing(スタディング)、日商簿記講座テキスト

WEBシステム上では講義動画のすぐ下にテキストが表示されており、パソコンであれば別ウインドウにテキストを表示させながら講義動画を視聴出来るので、効率が良いと思います。WEBテキストはフルカラーでご自宅のプリンタで印刷も可能となっています。

テキストは講義動画と対応した内容となっており「解説 → 例題 → まとめ」の構成です。学んだ内容をすぐに例題で確認してアウトプットし、学習ポイントをまとめで整理して終わる流れです。

テキストはかなり内容が絞り込まれており、短いサイクルでインプット・アウトプットを何度も繰り返す事で実力をつけるタイプの講座である事が見て取れます。

時短・スキマ時間の活用をコンセプトとした通信講座なので、1回の学習が無理なくサクサク終わるように配慮されていると思います。

自然と実力が付く問題演習システム

STUDYing(スタディング)、日商簿記の問題集
STUDYing(スタディング)、日商簿記の問題集

日商簿記検定は、今までこなしてきた問題数が多ければ多い程、合格する可能性が高まる割とシンプルな資格試験と言っても良いかと思います。基礎となる仕訳のパターンに数多く触れる事が、得点力アップには必要不可欠であると考えます。

「問題集はとりあえず数をこなせ!」と口で言うのは簡単なんですが・・・、せっかく通信講座を受講する訳ですから、無理なく継続する上で何らかのシステム的なサポートはほしい所ですね。

スタディングの基本的な学習フローは、「基本講座(講義・テキスト) → 通勤問題集 → 検定対策模擬試験で総仕上げ」となっていますが、問題集はスタディングがシステム的に最も気合を入れて開発している部分だと思います。

問題集はスマホ1台あれば手軽に取り組む事が出来るのが最大の特徴ですが、問題集に繰り返し取り組み易くするため、システム面で様々なサポート機能を備えていますので、触れておきたいと思います。

選べる3つの出題モード

日商簿記の問題集のモード選択

学習初期から本試験前の実力チェックまで対応できるように、問題集は3つの出題モードから選択可能です。まずは練習モードで繰り返しアウトプットを行って、ある程度得点出来るようになってきたら本番モードへ移行すると良いでしょう。

出題モード名 特徴
練習モード 問題と解説が交互に表示されます。分からなかった問題や不正解だった問題は、すぐに解説を読んでその場で理解することが出来ます。問題に関連するテキスト・講義動画へのリンクがありますので、その場で復習することが可能です。

試験問題順とランダムの出題順序が選択できますので、なれてきたらランダムモードで変化をつけて行きましょう。

本番モード 本番形式で全ての問題を解答するモードです。制限時間のあり・なしが選択できますので、限られた時間で素早く回答する訓練に活用出来ます。条件反射で回答出来るぐらい迄やりこんでみましょう。
復習モード 練習モード・本番モードで要復習にチェックした問題と前回間違えた問題だけに絞って、苦手な問題を徹底復習可能なモードです。このモードに出現する問題が限りなくゼロに近づくようにやり込めば、合格に近づいていくと言えます。

学習状況を見える化する履歴情報

日商簿記の学習状況を見える化する履歴情報

取り組んだ問題集の結果は細かく履歴情報として残りますので、解答に要した時間・得点・正答率・どの学習内容が合格水準に達していないかが一目で分かるようになっています。

また、全受講者の平均点や合格ラインも併せて表示されます。日商簿記の合格基準は絶対評価ではないので、他の受講者がライバル(敵)というわけではないのですが、同じ目標を持った受講者の実力を目安とすれば、学習の良いモチベーションになると思います。

その他の特徴

電卓がポップアップする親切設計

簿記検定に必須の電卓ですが、問題集のシステムから呼び出す事が出来るようになっています。流石に通勤中に電卓を持ち出す訳には行きませんから、とても親切な機能だと思います。

中断したところから再開出来る便利機能

一時中断した所から再開出来るようになっています。講座全体で問題数はかなりの量となってしまうので、前回の続きからすぐに再開出来るのは探す手間が省けて良いと思います。

他にも便利機能がたくさんありますので、実際に無料お試し講座でシステムを体験してみて頂ければと思います。

スタディングの問題集は、スマホ1台でお手軽に次々と問題を解いていく事が出来るように構築されています。システム的なサポートを存分に生かして、スキマ時間にスマホで繰り返し取り組んでみましょう。いつの間にか実力が身についているはずですよ。

ITシステムの真骨頂!学習状況の見える化

ITシステムのメリットは操作性や使い勝手の向上だけではありません。その真骨頂は、情報を集めて有効活用する事にあると言えます。スタディングの通信講座で学習をしていると自然とシステムが統計情報として蓄積し、学習レポートと言う形で可視化してくれます。

個々の情報を断片的に見ていると気が付かないことも、集めて統計化することで様々な事が分かるようになります。これをその筋の業界用語で「見える化」と言います。見える化と言えば、今まさに皆さんが取り組もうとしている簿記も、会社のお金の流れを見える化する作業と言えますね。

日商簿記の学習状況の見える化

折れ線グラフが最初は「講義 > 問題集」の割合だったのが、だんだんと「講義 < 問題集」のアウトプット主体の時間配分に切り替わってくれば、学習の進み具合としては良好推移と言えます。

棒グラフは1日の学習時間を示していますが、学習時間が休日に偏っているようですとスキマ時間が上手く活用できていない事になりますから、平日のスキマ時間の棚卸し・見直しをする必要があります。

資格講座が基準としている1日の学習時間は2.0時間以上となりますので、1日あたりの学習時間として2.0~3.0時間程度を確保できていれば、スキマ時間の活用としてはかなり優秀と言えます。

日商簿記検定の学習時間は、3級が100時間、2級が300時間程度の中央値と言われていますので、総学習時間から進捗度合いを推し量る事も可能です。

講座を実践していれば具体的な数値として現れて来ますので、学習計画の練り直しが可能となります。通常このような学習進捗・計画は自分で管理する必要があるのですが、システムが勝手にやってくれますので勉強に集中出来る訳です。

みんなの学習状況が見える勉強仲間機能

STUDYingの新機能、勉強仲間

最近実装された機能だと思いますが、他の受講者の学習状態が分かる勉強仲間という機能があります。みんなが毎日どれ位勉強していて、どの程度学習時間を確保しているのかを知る目安になると思います。

他人の事が気になって仕方がないのは管理人も同じなのでついつい見てしまうのですが、一言コメントに愚痴をこぼしつつも頻繁に投稿している方もいらっしゃるので、見ていて結構面白いです(笑)。

SNSに近い感覚でお手軽投稿出来るので、もっと盛り上がって欲しいと思う画期的な良機能だと思います。イイねやコメント返しも出来ますので、困っている人がいたらアドバイスしてあげましょう。

この機能をもう少し拡充させて、得点ランキング上位の方には金一封なんて事が出来ればもっと盛り上がって面白いかもしれませんね。

他の特徴を公式サイトでチェック

受講料を更にリーズナブルに!各種割引制度・キャンペーン情報

STUDYing(スタディング)の割引制度

スタディングは日商簿記の通信講座の中では1・2位を争うリーズナブル価格ですが割引制度の適用で更に低価格で受講可能となっています。

割引制度やキャンペーン情報は、流動性が高いのであっという間に終わってしまう可能性もあります。最新の情報や詳細な条件は、公式ホームページや資料請求で確認するようにしてください。

無料講座登録で5%OFFクーポンをGET

無料講座登録で5%OFFクーポン

無料講座登録で5%OFFクーポンを無条件に貰う事が出来ます。単にクーポンを貰うだけでなくシステムを無料でお試し利用できるので、スタディングの講座のスペックを確認する上でも、無料オンライン講座登録は実施しておくべきかと思います。

人数に比例して割引率UP!法人割引き制度

法人格で購入するとかなり受講料を抑制する事が可能となっています。社員教育のために講座をまとめ買いする場合は、是非活用すべき制度と言えます。割引率は以下の通りとなっています。

人数 割引率
3~5人 20%
6~10人 25%
11~15人 30%
16~20人 35%
21~30人 39%
31~50人 43%
51~70人 47%
70~100人 50%
101人~ 要問い合わせ

簿記2級に合格でお祝い金

日商簿記2級合格でお祝い金がもらえる

「簿記3級・2級セットコース」または「簿記2級合格コース」を受講し、簿記2級に合格された方は、合格お祝い金として3,000円が貰えます。

3,000円もあればそこそこのスペックの電卓が買えますし、次の資格の教材費の足しになります。アンケートと合格体験談を記載すれば貰えますので、面倒くさがらずに記入しましょう。

条件等 詳細
合格お祝い金対象コース
  • 簿記3級・2級セットコース
  • 簿記2級合格コース

※対象コースは変更になるかもしれませんので、必ず公式ホームページでチェックしてください

合格お祝い金進呈条件 以下の条件を全て満たした方は、合格お祝い金を貰う事が出来ます。合格お祝い金は、本人名義の銀行口座に振り込まれます。

  1. 対象コースをご購入頂いた方
  2. 簿記検定2級に合格された方
  3. 受講開始後の合格発表後に、アンケート及び合格体験談をご記入頂いた方
    ※合格体験談はWEB等の媒体で公表されます
  4. 所定の期日までにアンケート及び合格体験談をご記入頂いた方
講座の受講料を公式サイトでチェック

スタディングの講座コースをチェック!

STUDYing(スタディング)の講座コース

はじめての簿記!簿記3級合格コース

簿記初学者向けの3級を対象としたコースです。リーズナブルな価格なので、市販のテキストと問題集を揃えるよりも安価で済むかもしれません。

低価格ながらもスタディングのWEB学習システムはしっかり活用できますので、初学者の方がお手軽に簿記の学習を開始するのにもってこいの講座コースとなっています。

受講料(税別)
支払い方法 価格
一括 3,480円
分割 月々664円 × 6回から
講座内容
コース名 教材内容
2級合格コース
  • ガイダンス:1回
  • 基本講座(ビデオ・音声):19講座 合計約6時間
    商業簿記19講座
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集:19回
  • 検定対策模試:3回

就職・実務に即戦力!簿記2級合格コース

日商簿記3級に合格された方向けの講座コースです。就職・転職を目指す方、さらに簿記のスキルを高めたい方向けの日商簿記の中心的な資格等級です。

出題範囲も広く工業簿記が入ってくる2級は、講座のノウハウを使って確実に合格を勝ち取りたいとお考えの方も多いかと思いますが、2万円を切る安価な受講料で手が届きやすくなっています。

受講料(税別)
支払い方法 価格
一括 17,980円
分割 月々1,782円 × 12回から
講座内容
コース名 教材内容
2級合格コース
  • ガイダンス:2回 ※追加論点のガイダンスを含む
  • 基本講座(ビデオ・音声):43講座 合計約14時間
    商業簿記28講座
    工業簿記15講座
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集:40回
  • 検定対策模試:6回

一気にステップアップ!簿記3級・2級セットコース

日商簿記3級と2級の合格を一気に目指す方におすすめのコースです。3級で簿記の基礎を固めてから2級へステップアップするカリキュラムです。

3級と2級のコースを個別に受講するよりも、ほんのちょっぴりお得な価格設定となっています。

受講料(税別)
支払い方法 価格
一括 19,980円
分割 月々1,980円 × 12回から
講座内容
コース名 教材内容
3級合格コース
  • ガイダンス:1回
  • 基本講座(ビデオ・音声):19講座 合計約6時間(商業簿記19講座)
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集:19回
  • 検定対策模試:3回
2級合格コース
  • ガイダンス:2回 ※追加論点のガイダンスを含む
  • 基本講座(ビデオ・音声):43講座 合計約14時間
    商業簿記28講座
    工業簿記15講座
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集:40回
  • 検定対策模試:6回

再チャレンジを強力に後押し!更新版

スタディングでは、ITに特化した講座らしく更新版(アップデート版)を受講する事が可能となっています。新規に購入し直す場合と比べると、約1/3の価格で最新版を受講し直す事が出来ます。

更新版ながら合格お祝い金制度の適用対象となりますので、スタディングとしても是が非でも合格してほしいという思いがあるのでしょう。本記事執筆時点では2019年度版への更新版となっていますので、対象となるのは2018年度版以前の対象講座を既にお持ちの方となっています。

簿記3級・2級セットコース
更新版価格(税別) 5,980円
対象者 2018年度版以前の簿記3級・2級セットコースを購入された方
コースに含まれるもの
  • 3級/2級 基本講座(ビデオ講座/音声講座/WEBテキスト)
  • 3級/2級 通勤問題集
  • 3級/2級 検定対策模試
簿記2級合格コース
更新版価格(税別) 5,380円
対象者 2018年度版以前の簿記3級・2級セットコース、または2級合格コースを購入された方
コースに含まれるもの
  • 2級 基本講座(ビデオ講座/音声講座/WEBテキスト)
  • 2級 通勤問題集
  • 2級 検定対策模試
講座コースの詳細を公式サイトでチェック

スタディングの無料講座を試してみた感想

STUDYing(スタディング)の日商簿記の無料講座を体験

スタディングの日商簿記講座は完全WEBオンラインなので、紙媒体の資料請求はなく徹底的にコスト削減しています。そのかわりWEBのメリットを生かして、オンラインで実際にシステムを体験することが出来ますので、無料登録の方法や概要をレポートします。

無料講座の登録方法
システムの無料お試し登録方法

メールアドレスとパスワードを設定すれば、入力したメールアドレスにマイページのログイン先URLが届きますので、クリックしてアクセスするだけで無料講座を利用する事が出来ます。細かい個人情報の入力は一切不要の簡単登録なので、気軽に試す事が出来るのが良いですね。

ログイン後のマイページトップ画面の概略

STUDYing(スタディング)の日商簿記通信講座トップ画面

トップ画面には、直近の本試験までの日数・お得なクーポン情報・学習状況の概略・各種インフォメーションなどの重要情報がギュッと凝縮されて表示されています。結構情報量が多いので、慣れるまでは時間が掛かるかもしれませんね。

学習を開始する時は、ナビゲーションメニューの「今日のレッスンを学ぶ」をタップするか、矢印部分の「学習フロー」を全体に対しての学習進捗状況が解りやすいかと思います。

学習フロー画面で学習状況を把握

学習フロー画面で学習状況を把握

今回学習する内容がフロー(流れ)形式で表示されるので、進捗把握がしやすいです。既に学習が終わった講義や問題集については、得点や学習日の情報が簡易的に表示されているので、一通り学習し終えたら回数が少ないものや十分得点出来ていない問題に絞って再チャレンジしましょう。

スタディングの講座を使ってみた感想

スキマ時間を活用する観点で開発された講座なので、通勤・通学中のスマートフォンでの利用に十分対応出来るスペックに仕上がっていると思います。スマホの小さな画面でも、WEBシステムの操作感は良好です。

問題集は通勤・通学中のスキマ時間の徹底活用、もとい暇つぶしにはもってこいなので(笑)、幾つか問題を解いていればあっという間に目的地に着いていると思います。毎日繰り返せば、積み重ねで得点力が自然と身についていると思いますから、気長に取り組んでみましょう。

WEBシステムの使い勝手や機能性は無料講座で遊んでいれば十分把握できるので、実際触って試してみる事をお勧めします。

スタディングの日商簿記講座を【無料】でシステム体験

スタディングの日商簿記講座を受講者した方の評判や口コミを確認してみよう!

STUDYing(スタディング)の日商簿記講座を受講者した方の評判や口コミ

スタディングの通信講座を実際に受講されて合格を勝ち取った方々の声をピックアップしています。

従来型の紙媒体のテキストと問題集で進める資格学習に慣れている方は、WEB特化型の通信講座の学習の進め方や使い勝手など中々イメージしにくい部分もあるかと思います。

講座の実際の活用シーンや使い勝手など参考になる意見がありましたので、ぜひチェックしてみてください。

見ているだけで初めて学ぶ内容でもすんなり頭に入ってきました
日商簿記2級合格者/30代女性 会社員
簿記の知識は全くゼロの状態だったので、テキストでの独学では、理解に時間がかかると感じていました。

通勤講座の動画での講義は、見ているだけで、初めて学ぶ内容でもすんなり頭に入ってきました。また一講義の時間が比較的短時間で設定されているので、自分の集中力に合わせて、少しずつ学習を進めることができました。

149回の試験は解きにくい問題が多く難易度が高かったようですが、通勤講座のお陰で、満遍なく基本を抑えることが出来ていたため、受験時にも苦しむことなく解き進めることができ、無事合格することが出来・・・

まんべんなく試験範囲を網羅し、合格できる実力をつけることができる教材
日商簿記2級合格者/40代女性 会社員
スキルアップのために簿記を受験することを決めましたが、何から手をつけて良いか迷いこちらの講座にたどり着きました。

フルタイム勤務しながら、二人の子供を育てているので、勉強時間を捻出するのに苦労しました。お風呂に入りながらや、朝身支度をするとき、病院の待ち時間など、スキマ時間に講義を受講し、朝早起きして問題集に取り組みました。

なかなか思うように実力がつかず苦労しましたが、受験一回で合格できました。通勤講座の講義はまんべんなく試験範囲を網羅し、合格できる実力をつけることができる教材・・・

通勤に徒歩で片道30分を要しているが、この時間をも有効に活用することができた
日商簿記2級合格者/男性 公務員
日商簿記2級試験(2017年6月)に一発合格できました。 それはなにより通勤講座との出会いがあったからだと思います。

簿記のことが何もわからない状態で、効率よく学習し短期合格を目指せる勉強方法はないか、とインターネットで検索している中で、出会うことができたのがこの「通勤講座」でした。

通勤講座のメリットは、
①場所を選ばず、インプットとアウトプットがスキマ時間を有効活用してできる
②スモールステップで反復練習しやすい
③勉強の進行状況がネットで把握でき、モチベーションが維持しやすい
ことにあると思います。

私は、通勤に徒歩で片道30分を要しておりますが・・・

通勤講座で基礎を学び実践問題をインターネットの動画で眺めていたら合格
日商簿記2級合格者/女性 会社員
2カ月で合格を目指していたので通勤中に勉強したかった。こちらの講座は無料体験できて使い勝手が試せて、2万円かからなかったので見つけてすぐ申し込んだ。

結論からいうと、通勤講座と動画で十分だった。通勤講座で基礎を学び、実践問題をインターネットの動画で眺めていたらなんとか合格できた。(工業簿記だけ完璧にするように心掛けた。)

こういう学習関係って値段じゃなくなってきたね。

申し込み時、間違えて申し込んでしまったときのメール対応もとても親切に対応してもらって、安心できた。今後ともより効率的で魅力的な・・・

いつでも講義を見られるし、通勤問題集は本当にすき間時間に基礎を確認できました
日商簿記2級合格者/男性 会社員・卸売業
2017年6月に簿記3級90点で合格。2017年11月に簿記2級92点で合格しました。
いずれも通勤講座の2級3級セットのコースで勉強しました。3級は2ヶ月も掛からなかったけど、2級は7月~11月までの4ヶ月間しっかり勉強しました。

1級まで力を付けたかったので、2級の70点合格ではなく、90点以上を目指していたので時間が掛かったかもしれないです。かなり、綿密に勉強したの当日は、分からない問題は1問だけでした。

このような結果になったのは、通勤講座の利便性のお陰と思っています。いつでも講義を見られるし、通勤問題集は本当にすき間時間に基礎を確認できるので・・・

スキマ時間の活用を目的として、スタディングの通信講座を選択された方の意見がやっぱり目立ちます。子育てのほんのちょっとしたスキマで勉強するなんて頭が下がりますね。

低価格設定による取っつきやすさから、お手軽に資格学習を始める事が出来る点もスタディングの通信講座の魅力の1つと言えるのではないでしょうか。

評判・口コミを公式サイトでチェック

スタディングの通信講座の総合評価

STUDYing(スタディング)の通信講座の総合評価

■総合評価(各20点満点)
教材内容 15点
カリキュラム 15点
コストパフォーマンス 20点
サポート 05点
運営実績 15点
評価結果:70点/100点
GOOD!

テキスト・講義動画はかなりポイントを絞った内容になっていると思いますので、余計な時間・無駄知識を徹底排除していると言えます。しかし、知識を深掘りしたい方にとっては「シンプル過ぎる」と捉えられてしまう可能性もあるので、好みが分かれる所だと思います。

サクサク解ける問題集のシステムを活用して、アウトプットを数多くこなす事で基礎的な実力レベルまでは割とスイスイ到達出来ると思いますが、合格を確実にする後もうひと押しがあれば、教材の評価はもっと上がると思います。

日商簿記3級・2級とセット講座のコースがありますので、受講者層が最も厚い部分のニーズはしっかり捉えていると言えます。ただ、単科講座が無いという点と日商簿記1級の講座コースが無いという点で辛口の評価としています。

日商簿記の講座の中では最安値級で、3級に至っては市販のテキストを一式揃えるよりも下手すると安いという逆転現象が起きるほどの激安設定です。

それでいてシステムもフルスペックでしっかり使えるので、「この価格で良くこれだけ詰め込んでいるな・・・」と言う印象です。コストパフォーマンス的には高評価なので、初学者の方で何らかの通信講座を安価で試してみたいとお考えの方は、検討対象に入れて良いかと思います。

サポートについては、サポートブログや勉強仲間機能など様々強化されて来てはいますが、質問サポートが無いという点で辛口評価となっています。しかし、簿記3・2級レベルでどうしようもない程困るシーンはそれ程無いかと思います。

手厚い質問サポートが必要とされる高難易度資格コースを敢えて用意せず、人件費をカットしてその分講座の価格を限界まで下げる戦略かと思います。「疑問点ぐらい自分でGoogleで調べるわ!」という方は、サポート面の評価はあまり気にしないで良いでしょう。

スタディングは運営実績では競合他社とに比べるとまだ新参ですが、10年目を迎えて成長著しい資格講座です。オンライン特化型というという新しい資格学習方法がスタンダードとして定着すれば、今後ますます伸びると思います。

WEB通信タイプに特化した学習スタイル故に全体的に尖った評価となってしまいましたが、求めている人にはピッタリ合う通信講座と言えるのではないでしょうか。

スタディングの日商簿記講座を【無料】でシステム体験

コメントは受け付けていません。

日商簿記講座おすすめランキング

フォーサイト

フォーサイトの日商簿記通信講座

  • 高い合格率全国平均3倍
  • 高品質、充実の教材
  • 高コスパ
  • 経済学博士の良質講義
  • e-Learningスキマ時間活用

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

クレアール

クレアールの日商簿記通信講座

  • 合格に必要な箇所だけ学習
  • 安価な価格設定
  • 回数無制限の質問サポート
  • 税理士・公認会計士を視野に
  • 信頼・実績

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

STUDYing

STUDYingの日商簿記通信講座

  • スキマ時間活用に最適
  • リーズナブルな受講料
  • 多機能e-ラーニング
  • シンプルな講座でお手軽
  • オリジナルテキスト・問題集

無料システム体験はこちら

講座レビューはこちら

日商簿記の講座徹底レビュー一覧はこちら