154回日商簿記検定試験解答速報の情報

ユーキャンの日商簿記通信講座、初心者向けテキストで合格!口コミ・評判徹底レビュー【3級・2級対応】

ユーキャンの日商簿記通信講座

ユーキャンの日商簿記講座は、シンプルで初学者でもとっつきやすいテキストが目玉の通信講座です。元々、書店で買える資格テキストの評判は良いので、日商簿記講座についても同様のクオリティが期待できます。

簿記講座は開講実績30年以上なので、ユーキャンの数ある資格講座の中でも古株の部類に入りますから、研究され尽くした教材や大手ならではの充実したサポートが目を引きます。

今回は「資格と言えばのユーキャン!」というほどの超有名ドコロについて、実力の程を掘り下げてみたいと思います。

ユーキャンの公式サイトを早速チェック

ユーキャンの日商簿記講座をお勧めする方
  • 運営実績・講座の信頼性を重視する方
  • 初学者向けのテキスト・カリキュラムをお探しの方
  • テキストと向き合う学習スタイルが好きな方
  • 初学者向けサポートが揃っている講座をお探しの方
  • 一般教育訓練給付制度の指定講座をお探しの方

ユーキャンの日商簿記通信講座の概要

ユーキャンの通信講座の概要

講座コース一覧
簿記3級講座 簿記の学習が初めての方向け
簿記2級講座 簿記3級修了・合格者向け
学習スタイル
基本的にテキストによる学習(学びオンラインプラスでWEBシステム利用可)
教材一覧
テキスト ユーキャンオリジナルテキスト
講義動画・音声 問題の解き方チェック動画(学びオンラインプラス)
サポート体制
  • Eメール・郵送
  • 添削指導(全5回)
  • サポート期間は教材発送日から12ヶ月
割引・キャンペーン等
  • LINE登録でQUOカード進呈など、期間限定キャンペーン開催(不定期開催)
一般教育訓練給付制度の指定講座
  • 簿記2級講座
SNS情報
ユーキャン公式twitter
ユーキャン公式Facebook
ユーキャン公式youtube
公式サイト

ユーキャンの日商簿記通信講座の特徴をチェック

ユーキャンの日商簿記通信講座の特徴

1日60分!時短を徹底追求した無駄のないテキスト

ユーキャンの日商簿記通信講座のテキスト
ユーキャンの日商簿記通信講座のテキスト

一般的な資格講座における一日の学習時間の目安は、120分以上というのがセオリーとなっています。対してユーキャンは、30分~60分と言うかなり短い時間設定となっています。

まあ、学習に入るまでのインターバル(ランニングタイム)を含めると流石に30分と言う事はないと思いますが(笑)、ユーキャンのテキストは相当絞り込まれているのが特徴なので、これだけアグレッシブな時間設定を打ち出していても不思議ではないと思います。

テキストのシンプルさは、書店で販売されている市販モノのテキストにも一貫して言える事で、シンプルなので諦めずに無理なく学習を継続出来ると言えます。

イラストをしっかり使用してマネーの流れを解説していますので、簿記初学者の方でも入りやすいと思います。まあ、ユーキャンならこの程度のテキストのクオリティは実現できていて当然とも言えますけどね。

簿記はパターンやセオリーにどれだけ触れているかが重要だと思いますので、テキストはさっさと終わらせて、副教材である問題集や一問一答集で試験に対応できる実力まで引き上げて下さいと言う戦略かと思います。

簿記2級講座が一般教育訓練給付制度対応!

ユーキャンの日商簿記通信講座は、一般教育訓練給付制度の指定講座

ユーキャンの日商簿記講座は3級と2級の2種類のコースがありますが、2級が一般教育訓練給付制度の指定講座です。※簿記3級講座は受講期間が短すぎるため(3ヶ月)一般教育訓練給付制度の指定対象外です

一般教育訓練給付とは一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った学費のうち20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です。

2回目以降の利用には3年以上のインターバルが必要となりますので(細かい条件は割愛)、これから資格をバンバン取って行こうという方は、低価格な講座で制度利用するかどうかは悩みドコロだったりします。

しかし、低価格な講座でもしっかりと一般教育訓練給付制度の指定を受けている場合、講座が一定の品質を持っている事の証明になりますので、講座選びの基準に利用することが出来ると考えます。

教育訓練給付制度の指定講座となるためには、厚生労働省の定める基準をクリアしている必要があります。基準は様々あるのですが、受験等の状況・結果等の実績などから十分な効果があるかどうか、等で判断されます。

また、指定後も継続して厚生労働省への講座実施状況報告や、受講者への情報開示等が義務付けられますので、下手な事をすると指定が取り消されてしまいます。

同一の受講料で一般教育訓練給付制度の指定講座とそうでないものを比べた場合、品質という面ではお墨付きを得ている指定講座の方が上位にランク付されると思います。もちろんサポートや教材等、総合的に判断する必要はありますけどね。

ユーキャンの簿記講座は、比較的格安系の講座なので指定対象外かな~と思っていましたが、さすが大手ですね、手抜きは一切ないようです。

添削指導がアツい!初学者向けのサポートサービス

ユーキャンの日商簿記通信講座、初学者向けサポートサービス

初学者の方が最も気になるのは質問サポートだと思いますが、メール・郵送による質問が可能で、質問には専任講師が回答してくれます。

全5回の添削指導サービスは、客観的にプロのアドバイスが聞けます。自分で気が付かない部分は多々あるので、受けておいて損はありません。地道に弱点を潰しておく事が、コンスタントに得点を稼ぐ上で重要です。

通勤・通学などスキマ時間活用の観点から、通信講座のWEBシステム実装は必須となっていますが、ユーキャンでは受講生専用インターネットサービス「学びオンライン プラス」が利用できます。

パソコンやスマートフォンから、試験攻略の重要ポイントや問題の解き方を動画で確認可能で、Webテストもついているので空いた時間に取り組むことで自然と地力がついて行きます。

簿記3級が3ヶ月、簿記2級が6ヶ月で学習期間が設定されていますが、受講開始から12ヵ月まで学習サポートを受ける事が出来ます。簿記は年3回検定試験が開催されますので、学習開始時期の兼ね合い上学習期間が伸びる場合も考えられます。

そんな時、学習サポート延長は役に立つと言えますが、目標試験日から逆算してしっかり計画を立てたほうが良いでしょう。あまり引っ張っても学習意欲が低下するのは否めません。通信講座を利用する以上、目指すはあくまで一発合格です。

簿記講座に限った話ではありませんが、講座受講前の事前質問サポートも充実していますし、求人斡旋情報など資格取得後のアフターフォローもあります。まあ、フォローの充実度・多様性は、大手ならではですね。

ユーキャンの講座コースをチェック!

ユーキャンの講座コース

ユーキャンの日商簿記講座は、シンプルに3級と2級向けの2種類です。簿記2級のコースは、簿記3級合格者レベルの知識があることを前提としていますので、最終的に2級の合格を目指している方は、3級講座から順に受講する必要があります。

簿記初学者向け、簿記3級講座

支払い方法 受講料(税込み・送料無料)
一括 39,000円
分割 3,300円 × 12回(12ヵ月) 総計:39,600円
教材等(添削5回・標準学習期間3ヶ月)
  • メインテキスト4冊
  • 本試験対策トレーニング1冊
  • 一問一答集1冊
  • 過去問題集
  • 添削課題集
  • 添削関連書類
  • ガイドブック

簿記3級修了・合格者向け、簿記2級講座

支払い方法 受講料(税込み・送料無料)
一括 49,000円
分割 3,800円 × 13回(13ヵ月) 総計:49,400円
教材等(添削5回・標準学習期間6ヶ月)
  • メインテキスト:工業簿記1冊
  • メインテキスト:商業簿記上巻1冊
  • メインテキスト:商業簿記下巻1冊
  • 工業簿記問題集1冊
  • 商業簿記問題集1冊
  • 模擬試験集
  • 添削課題集
  • 添削関連書類一式
  • ガイドブック
特記事項
一般教育訓練給付制度の指定講座です

ユーキャンの日商簿記講座を資料請求

ユーキャンの日商簿記講座を無料資料請求

管理人がユーキャンの日商簿記講座の資料請求をしてみました。

資料到着・開封
ユーキャンの日商簿記講座、3級の資料が到着
ユーキャンの日商簿記講座、3級の資料一式

ユーキャンの日商簿記講座は3級と2級の資料をそれぞれ請求する形になります。他の資格学校ですと「簿記」で纏まっているのが普通なんですが、ちょっと珍しいですね。上記は簿記3級講座の請求資料となります。

ユーキャンの日商簿記講座、2級の資料が到着
ユーキャンの日商簿記講座、2級の資料一式

上記は簿記2級の資料です。3級のキャッチーな見た目とは打って変わって、スタイリッシュないかにも資格講座と言ったデザインに変わっています。

ユーキャンの簿記3級講座紹介資料
ユーキャンの日商簿記講座、3級講座の紹介資料
ユーキャンの日商簿記講座、3級講座の紹介資料の内容

講座コースは3級と2級の二択なので複雑な情報は一切ありません、講座コンセプトをそのまま活かしてマンガ・イラストを多用しており、カリキュラム・教材の紹介も全てイラスト付きで展開されています。

テキスト教材もこんな雰囲気なので、ユーキャンの簿記3級講座での学習イメージを知るには良い予行演習かもしれません。

ユーキャンの日商簿記講座、3級講座の紹介資料
ユーキャンの日商簿記講座、3級講座の紹介資料の内容

簿記の魅力を伝える冊子です。通常この手の資料はイケメンor美女モデルを起用している事が多いのですが、ユーキャンの場合はマンガで構成されています。一風変わってますが、サクサク読めて頭に入って来やすいのは良い事です。

ユーキャンの簿記2級講座紹介資料
ユーキャンの日商簿記講座、2級講座の紹介資料の内容
ユーキャンの日商簿記講座、2級講座の一般教育訓練給付制度解説

こちらは簿記2級の紹介資料です。こちらは経験者向けの講座なので、イラスト・マンガ推しを避けている印象ですね。教材は3級同様に分かりやすさを重視したイラストや図表を豊富に使用した編集になっています。

ちなみに簿記2級講座は一般教育訓練給付の指定講座ですので、制度利用の条件等をまとめた冊子が入っていました。

ユーキャンの資料請求をしてみた感想

ユーキャンは3級からスタートして2級合格を目指す、いわゆるまとめ系パック講座コースはありません。そのため、資料も分離独立していると思われますが、両者に共通して言えるのは、分かりやすさ重視の教材と言えそうです。

簿記2級は一般教育訓練給付の指定講座にもなっているのですが、内容が割とあっさりしています。受講料が安価なので、請求資料はコストカットされているんだと思いますが、テキストのサンプルぐらいは付けて欲しかったなと思います。

簿記のあらましやメリット・デメリットから把握したい方は、簿記3級講座の資料を読めばマンガで解説されているので理解が早いと思います。ユーキャンの日商簿記講座は、3級と2級の資料が別々となっていますので、資料請求の際は目的としている資格等級を間違わないようにして下さいね。

ユーキャンの日商簿記講座を受講者した方の評判や口コミを確認してみよう!

ユーキャンの日商簿記通信講座の受講者の評判や口コミ

簿記に初挑戦、お給料がアップしました
日商簿記3級合格者/女性
一般事務の仕事をしているのですが、職場の上司から早急に簿記の資格を取るように言われ、勉強を始めました。テキストを開くとキャラクターがでてきて、初心者の私と同じような目線で学んで行くと言う流れにウキウキしました。

絵や図表がお多くて良い教材だなと言うのが第一印象でした。文字だけのテキストは、たった数行読むだけでもうんざりしちゃいます。

ユーキャンのテキストは本当に面白くて、大切な箇所を何回も解説してくれるので、記憶の定着に役立った気がします。仕事と学習の両立はスムーズでした。初めてでも資格取得が出来て、実務にも行かせて資格手当としてお給料もアップしてもらえて、良いことづくめです。

子育て後の再就職に備えて簿記3級を取得しました
日商簿記3級合格者/女性
結婚を機に子育てに専念していたのですが、子育てが終わったら再就職をしようと考えていました。そこで、求人案内を見てみたら簿記の資格を持っている事が応募条件になっていることが結構あるんです。

ですから、どんな職種に就くとしても簿記の資格があれば選択肢が広がると思ったので、挑戦することにしました。漫画で楽しく学べて、堅いイメージだった簿記が柔らかく感じたので、取り組みやすかったです。結局、ユーキャンの教材以外は買わず、一発合格できました。

自己流ではなくユーキャンのカリキュラム通りに勉強してよかったです。

楽しみながら学習出来ました、前進する達成感もあります
日商簿記3級合格者/女性
再就職のため、なにか資格を取りたいと思い受講を決めました。ずっと事務系の仕事をしていたので、簿記が一番実用性があると思いました。

テキストは結構楽しく、マンガ的な構成ですんなり勉強に入って行けましたし、1から頑張れました。また、質問にも丁寧に答えて下さったので、疑問を残すこともなく添削も思いもかけないミスを発見できて良かったです。

こうだと思い込んでいたところの間違いを指摘されると、すごく印象に残って二度と間違える事が無いんです。副教材も工夫を凝らした内容で、楽しみながら学習できる優れものでした。

スケジュールを守りながらやっていくと、着実に前進しているのがわかり、達成感もありました。事務系の仕事がしたいなら、準備として簿記の資格をとっておくと良いと思いますよ。

マンガ的なテキスト構成が良かったという意見がありますね、イメージで学習するのは記憶に残りやすい学習方法なので、小難しい簿記の学習をスムーズに進めるために適していると言えそうです。

流石に元事務系の方は、再就職・キャリアアップに簿記の資格の持つ強さを良く理解されてますね。他人に間違いを指摘されると二度と間違えないというのは納得なので、添削指導はやはり受けておいたほうが良さそうです。

ユーキャンの日商簿記通信講座の総合評価

ユーキャンの日商簿記通信講座の総合評価

■総合評価(各20点満点)
教材内容 15点
カリキュラム 10点
コストパフォーマンス 10点
サポート 10点
運営実績 15点
評価結果:60点/100点
GOOD!

管理人も過去ユーキャンの市販テキストで様々な資格の学習を行いましたが、要点の絞り方はピカイチだと思いますので、テキストのクオリティは問題ないかと思います。テキストは分冊されているので、持ち運びにも便利ですね。

一部オンラインで問題解説の動画が視聴出来るようですが、メインのテキストに対応する講義動画が無いという点でマイナス評価としています。ただ、テキストベースの従来型の学習が良いと言う方にとっては、大きな問題にならないかもしれません。

カリキュラムは、いかんせん講座コースが少なく定番の3級+2級講座もないので、選択肢が少ないと言う点でマイナス評価となっていますが、3級が3ヶ月、2級が6ヶ月とゆとりあるカリキュラムで組まれており、問題集+模擬試験集がセットに組まれているので比較的アウトプットは充実していると判断します。

コストパフォーマンス的には、簿記2級講座はかなりの低価格帯なのですが、簿記3級が他社と比べてちょっぴり高いような気がしてます。その分簿記3級の教材が手厚いので、ユーキャンは3級の受講者をメイン層として捉えているように思われます。

サポート面の最大のウリは、低価格ながら添削課題及び指導がついてくる点だと言えます。最大12ヵ月まではすべての指導サービスが利用可能なので、年3回ある簿記検定試験中はフル活用出来るので良いかと思います。

ただ、それ以外は取り立てて目を見張るような特徴もないので、まあ至ってノーマルなサポートかと思います。初学者向けのサポートとしては最低限は抑えていますので、及第点と言った所でしょうか。

運営実績的には、誰もが知る資格講座なので信頼・実績ともに問題ないと思いますし、豊富な教育ノウハウの蓄積が講座に反映されていると思います。特に要点を絞ったテキストには、ユーキャンの実力が反映されていると思います。

昔ながらのテキストベースの学習スタイルがマッチしている方は、講座選びの選択肢としてアリかと思います。過去ユーキャンで何らかの資格に合格した方も多いかと思いますので、勝手知ったる資格講座のほうが進めやすいというのもありますので。

公式ホームページが結構あっさりしているので、講座資料を取り寄せて確認したほうが情報が集約されてて分かりやすいと思います。ユーキャンの簿記講座を受ご検討中の方はぜひ公式サイトから資料請求してみてくださいね。

ユーキャンの日商簿記講座を【無料】で資料請求

コメントは受け付けていません。

日商簿記講座おすすめランキング

フォーサイト

フォーサイトの日商簿記通信講座

  • 高い合格率全国平均3倍
  • 高品質、充実の教材
  • 高コスパ
  • 経済学博士の良質講義
  • e-Learningスキマ時間活用

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

クレアール

クレアールの日商簿記通信講座

  • 合格に必要な箇所だけ学習
  • 安価な価格設定
  • 回数無制限の質問サポート
  • 税理士・公認会計士を視野に
  • 信頼・実績

無料資料請求はこちら

講座レビューはこちら

STUDYing

STUDYingの日商簿記通信講座

  • スキマ時間活用に最適
  • リーズナブルな受講料
  • 多機能e-ラーニング
  • シンプルな講座でお手軽
  • オリジナルテキスト・問題集

無料システム体験はこちら

講座レビューはこちら

日商簿記の講座徹底レビュー一覧はこちら